読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふわりん日記

ふわりです。二人の娘と毎日奮闘中です!よろしくお願いします。

肩こりの原因とサプリメントの利用について

肩こりの原因にはさまざまありますが、デスクワークをしている人の多くが、肩こりの症状に悩んでいるようです。机に向かって長時間の仕事をしていると人は、ずっと同じ姿勢で作業をすることになりますので、肩の筋肉が緊張しやすいのが肩こりの要因です。ディスプレイをずっと見つめて作業をしていると、肩が凝りやすいのは、目が疲れて肩の筋肉に作用しているためです。

肩こりの症和らげるために、サプリメントで必要な栄養を摂取して、健康作りに役立てているという人も、最近は多いようです。ビタミンC、E、B12などをサプリメントや食品で体内に取り入れることで、肩こりの症状を軽くできるといいます。ビタミンB12の中にはメコバラミンという物質が含まれており、末梢神経の修復を促す効果があります。ビタミンEには血行をよくする働きがあるので、肩こりによって悪くなった血行の改善に役に立ちます。いずれのビタミンも食品から補給することが可能ですが、確実で効率的な摂取にはサプリメントが役立ちます。

血行を良くするということを考えた時に、ビタミンEだけでなくオメガ3必須脂肪酸を摂ってみることもおすすめです。そもそも血液をサラサラにサポートする働きがあり、脳の働きもサポートすることが分かっている成分ですから、肩こりだけでなく健康管理や美容にも役立ちます。今ちまたで評判なのはきなりDHAEPAサプリメントというもので、テレビの健康番組でも紹介されるほど話題になっているんです。このきなりにはナットウキナーゼやうれしいダイエット効果がきたいできる成分も配合されているので、メタボが気になる方にもいいのではないでしょうか。

もしも、血液の流れが滞っているために肩こりの症状が出ている場合、マッサージをしても効果は一過性のもので、またこりが出るようになります。筋肉が疲労した時にでる疲労物質が、血液に乗って流れていかないと凝りになります。凝った筋肉をほぐそうとマッサージをして、力加減を誤って末梢神経を傷めてしまい、しびれが起きるようになった人もいます。

サプリメントであれば体に負担をかけることなく、必要な栄養成分を効率よく摂取できるので、一度試してみることをおすすめします。